イチゴ農園の無料!研修制度

私たちは「農業の魅力をデザインし、新規就農者を増やす。」という事業理念を掲げ、農業に取り組んでおります。その一環として、農業に興味のある方~イチゴ農園の開園を目指す方に向けた完全無料の研修制度を設けております。

希望者の状況に合わせた研修制度

就農希望者の中でも、学生からサラリーマン、また比較的時間に余裕のあるフリーターの方まで様々だと思います。そんな農業に興味のある全ての方が、自分のペース・目的で研修して頂けるよう、完全無料・自由な期間(長期の場合は雇用制度あり。)で受け入れを行っております。

①1日~の農業体験でもOK♪

omoibin (5)

農業に興味がある方で、先ずは「農業とは?」という部分を体験したい方もお気軽にご参加ください。但し、イチゴ狩りのような楽しむ体験では無く、「農業に興味のある方」向けに、研修生と同じように農作業を行って頂きます。老若男女、障がい者の方など全ての方の受け入れを行っておりますので、体力に自信の無い方でもお気軽にご参加下さい。

②長期研修でじっくり!

定植完了

やはりイチゴの生産を知る為には、長期で参加されることをお勧め致します。毎週1日でも長期間参加すると、イチゴ生育の仕組みを知ることができます。本気で農業と触れ合いたい方や、将来的に新規就農を考えている方は毎週参加してみて下さい。長く参加される方で志の高い方には、技術が必要な作業にもチャレンジして頂きます。

③雇用制度もあり

想い便用フォト (8)

基本的に当社の研修制度は、「無料で気軽に農業(イチゴ生産)を勉強できる。」をコンセプトに展開しており、雇用契約は結びません。しかし、本気でイチゴの生産・販売ノウハウを学びたい方については、雇用契約を結び長期的に学んで頂けます。もちろん研修を経て就農する際には、自社の経験を基に農地探しから協力させて頂きます。

31

全ては新規就農者を増やしたいから。

昨今の報道にある通り日本の農業界は大きな岐路に立たされており、今後の対策・取り組みに注目が集まっております。
農業人口の減少や耕作放棄地の増加、TPPによってさらに低価格で流入してくる外国産農産物への対応等、今後、さらに官民連携による対策が必至な状況です。
もちろん、すべてが悪い方向では無く、技術革新での生産性向上や、いわゆる「攻めの農業」と呼ばれる国家肝入りの輸出計画等、行政主導の対策も多く出されています。しかし、多くの資料(データ)を見ても日本の農業の置かれる立場は芳しくないのが現実です。

しかし、危機感ばかり持ち、立ち止まっていては状況は好転しません。農業従事者一人ひとりが、小さくても日本の農業界に対して貢献する為の「理念」を持ち取り組めば、きっと日本の農業界にとって大きな力になると私たちは信じております。
私たちはそんな同志を老若男女問わず沢山つくりたい。
私たちは、農業界において「農業の魅力をデザインし、新規就農者を増やす。」という理念を持ち貢献していこうと考えております。
研修生受け入れ制度は、その最初のステップとして奉仕の精神で行います。

私たちの想い

私たちは2017年秋に新規就農を志し、コネや人脈ゼロから農地探しをスタート致しました。そして1年後の2018年秋に無事就農することが出来ました。1年というととても長く思えますが、農業の世界では奇跡に近いことです。
そんなゼロからの新規就農を経験した私たちだからこそ、たくさんの方の力になれると考えております。私たちの就農の過程は新規就農ブログにてご確認頂けます。

お気軽にご連絡下さい♪

イチゴ農園ミライバナ(株式会社スタンドケイ内)

TEL 06-7502-9625
MAIL info@standkey.com