BLOG

75.夢農人とよた 大阪視察に同行(2018年8月8日)

大阪岸和田のトマト農家

本日愛知県豊田市より夢農人とよた様が大阪視察に来られるとのことで、同行して参りました。夢農人とよた様は「農業の未来と本気で向き合う」プロ農家集団となり、農業の未来の担い手を増やすことを目的として運営されております。農業を永続させるために、まずは地元豊田市を中心に活動し、農家の自立・農家の地位向上を目指しておられます。

大阪南部の農家さんを中心に視察しました。

本日は大阪岸和田氏の木下ファーム様、南さんの水ナス農場様、松本農園様の3農園を回りました。全ての農家さんが大阪農業の良い点悪い点を話しておられ、夢農人とよた様と積極的な意見交換をされておられました。
視察の後は大阪市内に移動し、本町で懇親会を行いました。大阪4Hクラブの方を中心に30名ぐらいが集まり、懇親を図ることが出来ました。今回豊田市からわざわざお越しいただき、農業の問題点なども違う角度から聞くことが出来、大変勉強になりました。
今後も様々な農家さんと交流を図り、積極的に意見交換していきたいと思います。