BLOG

91.服部緑地でマルシェ&BBQ(2018年11月4日)

マルシェ

本日は服部緑地公園にてマルシェ&BBQを開催いたしました。これは、私が理事を務めるNPO法人農楽マッチ勉強会と弊社(株式会社スタンドケイ)のコラボイベントで、大阪の新鮮野菜をマルシェで販売するのはもちろんの事、それらの野菜をBBQで好きなだけ食べちゃえ!って企画です。当日は多くの方に利用頂き大盛況となりました。

マルシェ&BBQの開催理由

マルシェは、生産者の農家自身が農産物を持ち寄り販売しながら消費者とのコミュニケーションをとり、自身の農産物の提案や評価をもらうことで、農業経営に活かすことが本来のあり方ですが、販売に忙しくて会話が出来なかったり、野菜の販売利益(数十円)では採算がとれなかったりの問題があり、農家にとっての負担が大きくなっています。さらに、従業員を雇っているレベルの農家では、出店の余裕はあるがマルシェを通して顧客開拓することのメリットは感じられず、マルシェを通して顧客を探したい新規就農者や小規模農家では、農作業を休んでまで出展する余裕が無いのも現状です。そこで、NPO法人農楽マッチ勉強会が農家のかわりに代理でマルシェの出展を行い、農産物の販売代行をするので、農家には余裕のある時間帯に来て頂く事を考えました。また、大阪産(もん)がどんな物で、どこで売られているか知らない方々もいまだ多いので、手ぶらBBQサービスと組み合わせることによって、同時に試食・販売を行うことで知名度アップの機会も提供いたします。

こんなコンセプトを持ち、定期的に開催しております。

マルシェ&BBQの開催理由

農家とのつながりの強いNPO法人農楽マッチ勉強会と、集客の強い株式会社スタンドケイがタッグを組むことで、シナジーを生んだ一つの良い例かと思います。このようなコラボ企画を他業種でもどんどん打っていければと考えております。
私たちは利益のために動くのでは無く、未来にとって本当に良いこと。そんな本質を見抜く力を持ちながら、一つ一つ発信していきます!

開催の様子