BLOG

88.実家で稲刈りの手伝い(2018年10月24日)

masakazu

本日は奈良の実家にて、稲刈りの手伝いをしてきました。とはいっても稲刈り自体は終わっており、乾燥作業や精米作業、コンバインの清掃などを行いました。また、精米時にでるモミで焼き芋を作りました!びっくりするぐらい美味しかった~♪

丁寧な作業から学ぶこと多し。

祖父は87歳になった現在も仕事が丁寧で、勉強するところが多いです。例えば作業中に落ちた米粒に関しても全てきれいに掃除し、再度機械に入れていきます。効率化が叫ばれる現代において、このような姿を見ると、見直すべきところって多いよな~と考えさせられます。
コンバインをきれいに掃除してから、祖父が作ったサツマイモで焼き芋♪とても甘く、素材を最大限に生かせる調理法だと思いました。何よりも、みんなが美味しい!と頬張る姿を眺めながら嬉しそうに微笑む祖父が可愛かったです(#^^#) 人が笑顔で喜んでる姿って、本当に素敵♪