BLOG

26.イチゴ農園研修(2018年1月26日)

26

史上最強の寒波に襲われており、各地で雪の被害が出ている中、本日もお世話になっているイチゴ農園に研修に行ってまいりました。研修先の京都府の農園周りの気温も朝の段階で-1℃となっており、水溜りに全て氷が張っておりました。

ハウス内の作業は半袖!!

外は大変寒いですが、太陽が照った時のハウス内は気温がぐんぐん上がります。本日は25℃程度となっており、作業する際は半袖でも汗をかくほどでした。本日の作業内容は積み終わったイチゴの茎を摘み取るのと、ランナー取りでした。ここ最近の気温が低いのもあり、成長スピードが緩やかで作業数も少なかったので、じっくり一つ一つ確認しながら行いました。ハウスの場所や生育環境によって、生育の仕方(葉の伸び方や増え方)が若干異なっており、その違い等もお教え下さり、大変勉強になりました。本当に人に恵まれているとつくづく実感します。こうして受けたご恩を決して無駄にしてはいけない。とにかくまだまだ頑張りますよ!!